top of page

営業時間 9:30~18:30(月曜日~金曜日)

tel

チエルコミュニケーションブリッジと業務提携を開始 〜教育サービス事業で相互のビジネスを推進〜


総合教育サービス事業を提供する株式会社ウィザスのグループ会社で学習管理システム(LMS)と教育コンテンツを活用して企業の組織力を向上させるソリューションを提供している株式会社レビックグローバル(本社:東京都港区、代表取締役社長:柏木 理、以下「レビックグローバル」)は、同じく株式会社ウィザスのグループ会社でICT教材の企画開発・販売を行う株式会社SRJ(本社:東京都中央区、代表:堀川直人 、以下「SRJ」)と、チエル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:粟田 輝、以下「チエル」)の子会社であり未来のヒトづくりに貢献し続けるチエルコミュニケーションブリッジ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:関 浩二朗、以下「チエルコミュニケーションブリッジ」)と業務提携を開始いたします。



 ウィザスグループは、「社会で活躍できる人づくりを実現できる最高の教育機関をめざす」というコーポレートビジョンのもと、高校・大学事業、学習塾事業、グローバル事業、能力開発・キャリア支援事業を基軸とし、カンパニー制によるグループ運営の下、多様な教育ニーズに対応した幅広い分野での総合教育サービスを提供しており、レビックグローバル及びSRJは能力開発・キャリア支援事業の中核を担っております。


 チエルコミュニケーションブリッジは進路支援事業として長らく高校生を対象とした進路相談会の企画、運営を行ってきました。全国の大学・高校・専門学校への提案営業力を持ち、年間1,300回以上にもおよぶ進路相談会の実施実績を有しております。2021年より進路相談会のデジタル化に着手し、学生の進路に関する志向性のデータベース化や、手軽に学校情報を入手できるように大学・専門学校を紹介するポータルサイト「高校生のキモチ。」を立ち上げるなど、既存事業のデジタル化を進めてきました。また、ICTソリューション事業としてシステム開発や研究支援、教育機関との共同開発などを行っており、教育システムのディベロッパーとしての技術やノウハウを携えております。


 今回の業務提携は、ウィザスグループが保有する多彩な教育サービス商材・コンテンツと、チエルコミュニケーションブリッジが長年にわたり積み上げてきた進路に関連する情報を融合させ、将来的に教育分野におけるイノベーションを実現し、次世代の学習者と教育機関に新たな可能性を広げていくものです。また、日本全国の学習者と教育機関に対し、未来に向けてより明るい展望を提供し、日本の教育環境をさらに向上させることを目指します。これからも、ウィザスグループとチエルコミュニケーションブリッジは、共に協力し、教育の分野での前進と発展に貢献し続けます。


 ■各社概要                               


■レビックグローバル 会社概要

会社名 :株式会社レビックグローバル

代表者 :代表取締役社長 柏木 理

本 社 :東京都港区芝1-5-9 住友不動産芝ビル2号館4階

設立  :2005年

資本金 :60百万円

事業内容:LMS(学習管理システム)、eラーニングコンテンツ、企業向け動画の提供

■SRJ 会社概要

会社名 :株式会社SRJ

代表者 :代表取締役 堀川 直人

本 社 :東京都中央区京橋3-12-7 京橋山本ビル9F

設立  :1998年

資本金 :65百万円

事業内容:能力開発、英語学習プログラムの企画開発・販売およびキャリア教育普及事業

■チエルコミュニケーションブリッジ 会社概要

会社名 :チエルコミュニケーションブリッジ株式会社

代表者 :代表取締役 関浩二朗

本 社 :東京都千代田区麹町1-7-2 相互半蔵門ビルディング4階

設立  :1967年

資本金 :25百万円

事業内容:高校生向け進路説明会、ガイダンスの企画運営、各種進学ガイドブックの発行

自社eラーニングシステム「GLEXA(グレクサ)」の販売およびオープンソースシステムの構築・運用


 ■お問い合わせ先                              


株式会社レビックグローバル

担当:加治/久内

所在地:〒105-0014 東京都港区芝1-5-9 住友不動産芝ビル2号館4階

TEL:03(6824)9782 FAX: 03(6824)9785


Comments


bottom of page