企業経理基礎講座

レビックグローバルのeラーニング教材の中から、会計/財務に関するコンテンツをご紹介しております。

企業経理を総ざらいで学ぶ講座

企業経理基礎講座

簿記の基礎概念から、会社の各種伝票、帳簿の構造や資金の調達と運用等に関する決まりや仕組みについてまで、経理が苦手な人でも十分理解できるようになっています。財務会計の体系が理解できれば、会社の「計数=本当の姿」が読めるようになります。
また新しい会計基準として、連結会計、税効果会計、キャッシュ・フロー計算書、研究開発費、退職給付、金融資産・負債の時価評価についても学習します。
簿記の基礎概念、各財務諸表を利用した資産・負債・資本の関係、最新の会計基準動向など、財務会計を体系的に学習します。
対象者:経理部門担当者、基幹業務統合システム(ERP)を担当する営業の方

製品ポイント

※提供会社の学習管理システムを使ったサービスとなります。
提供会社:サイバックス株式会社
制作協力:株式会社エキスパートナーズ代表コンサルタント小野寺勇史郎
監修者:早稲田大学院教授 商学博士 公認会計士 松田修一

企業経理基礎講座

※DVDサンプルのレンタルも行っております。
お申し込みはこちら

コンテンツ概要

教材構成

学習形態 eラーニング(インターネット配信)
学習方式 修了テスト、本文印刷
価格(税抜き) 10,000円
修了基準 全章完了および合格(80点)
標準学習時間 10時間
受講期間 3ヶ月

タイトル一覧

  • 1章簿記の基礎概念/貸借対照表の仕組み、練習問題ほか
  • 2章簿記の構造/会計等式と貸借均衡の原則、練習問題ほか
  • 3章簿記の取引と損益計算/勘定計算の規則、練習問題ほか
  • 4章決算の意義と手続/商法の記帳規定と決算の本質、練習問題ほか
  • 5章個別会計処理/減価償却の処理、練習問題ほか
  • 6章帳簿組織/伝票制度とは、練習問題ほか
  • 7章資金調達の理解/自己資金を調達する、練習問題ほか
  • 8章法人税務会計/法人税の特色、練習問題ほか
  • 9章財務分析/経営指標の見方、練習問題ほか
  • 10章最近の企業会計の動向/新しい会計基準、練習問題ほか
  • 修了試験