5つのキーワードで学ぶコンプライアンス

レビックグローバルのeラーニング教材の中から、CSR/コンプライアンス教育に関するコンテンツをご紹介しております。

あなたの会社はコンプライアンスを守ってますか?

5つのキーワードで学ぶコンプライアンス

日本経済団体連合会(日本経団連)においても「企業行動憲章」を明示するなど、コンプライアンス(遵法主義)に対する重要性・必要性の認識が、ますます高まっています。
コンプライアンスとは、法知識を学ぶ難しいものではなく、ビジネスの世界において必要不可欠な知識・マインドとして身に付けるべきものとして取り組むことが重要です。
本講座では、コンプライアンス経営の実践は「経営の意思決定の根幹をなすもの」であり「社員ひとりひとりの意識・行動によって実践されるもの」であることが、新入社員から取締役まで役職・立場に関わらず、5つのキーワードに基づいて学習できます。

製品ポイント

※提供会社の学習管理システムを使ったサービスとなります。
提供会社:サイバックス株式会社
制作協力:株式会社アイ・コミュニケーションズ
監修者:弁護士 法学博士 齋藤方秀

5つのキーワードで学ぶコンプライアンス

※DVDサンプルのレンタルも行っております。
お申し込みはこちら

コンテンツ概要

教材構成

学習形態 eラーニング(インターネット配信)
学習方式 修了テスト
価格(税抜き) 12,000円
修了基準 全章完了および合格(80点)
標準学習時間 10時間
受講期間 3ヶ月

タイトル一覧

  • 1章コンプライアンスとは/コンプライアンスを実践する5つのキーワード、練習問題ほか
  • 2章コーポレート・ガバナンス、リスクマネジメントとの関係/意思決定の根幹をなすもの、練習問題ほか
  • 3章競争関係/競争に関する法、取引における留意点、練習問題ほか
  • 4章消費者関係/消費者に関する法、練習問題ほか
  • 5章従業員関係/従業員に関するベースとなる価値観・ポイント、練習問題ほか
  • 6章環境・地域社会関係/環境・地域社会に関する法、練習問題ほか
  • 7章その他(政治・行政関係、投資家・株主関係、国際関係)/政治・行政に関すること、練習問題ほか
  • 8章社内コンプライアンス体制/コンプライアンス実践は3つの状態を視野に入れる、練習問題ほか
  • 修了試験

この製品へのお問い合わせはこちらからどうぞ

お問い合わせ/資料請求