能力主義・成果主義時代の 新・人事考課シリーズ

レビックグローバルのeラーニング・DVD教材の中から、管理者・マネジメント向けの教育に関するコンテンツをご紹介しております。

人材を評価する力を実践的に身につける

能力主義・成果主義時代の 新・人事考課シリーズ

一次考課者の「人材評価能力」と「対話能力」の向上は最大の課題です。このシリーズは、ドラマと知識解説を通して、能力主義・成果主義で人材を評価する力を実践的に身につけていきます。

【 用途 】研修用、勉強会、個人視聴など

製品ラインナップ

提供会社:株式会社レビックグローバル
監修者:釘崎広光(株式会社リクルートマネジメントソリューションズ代表取締役社長)
制作年度:1997年

全タイトルセット

各タイトル テキスト各1部付
セット売りのみの販売となります。

商品番号 製品名 価格(税抜き)
234-00 全5タイトルセット 200,000円

各タイトル

※全5タイトル3枚組です。

商品番号 製品名 収録時間
234-01 【1】能力主義・成果主義時代の人事考課とは 31分
234-02 【2】ドラマ/それぞれの見方~評価基準のすりあわせ会議~ 27分
234-03 【3】評価能力を高める~環境要因と目標設定基準をどうとらえるか~ 30分
234-04 【4】ドラマ/信頼はどこから生まれるか~目標面談・評価面談~ 25分
234-05 【5】対話能力を高める~メンバーを支援するコミュニケーション~ 26分

副読本購入

  • 各タイトル テキスト 1部 1,000円(税抜き)
※DVDサンプルのレンタルも行っております。
お申し込みはこちら

人事考課スキル