機械系エンジニアシリーズ (日本語版・英語版・中国語版)材料 コース

レビックグローバルのeラーニング教材の中から、営業/製造向けの教育に関するコンテンツをご紹介しております。

機械材料を知り尽くす!

機械系エンジニアシリーズ (日本語版・英語版・中国語版)材料 コース

機械設備に使われている材料は以前に比べて極めて多岐に渡っており、過去の加工条件や強度計算では推定できない場合もあります。本コースでは金属材料と熱処理、さらに機械的な強度特性を学習し、あわせてプラスチック材料についても学びます。設計現場ではおろそかになりがちの機械材料に関する基礎知識をこの講座でしっかりと身に付け、骨太の機械設計技術を進めてください。

製品ポイント

前提知識:機械材料の基本的知識をはじめからしっかりと学習したい方。機械設備の設計における機械材料の選択方法を身に付けたい方。材料についての深い学習を再確認したい方。
※受講開始日は別途ご確認ください。
提供会社:株式会社工学研究社
監修者:職業能力開発総合大学校名誉教授 塩田泰仁

※DVDサンプルのレンタルも行っております。
お申し込みはこちら

コンテンツ概要

教材構成

学習形態 eラーニング(インターネット配信)
学習方式 Webテキスト、理解度テスト
理解度テスト:16問
価格(税抜き) 8,000円
修了基準 全章完了または合格
標準学習時間 4時間
受講期間 3ヶ月

タイトル一覧

  • 金属材料(組織と熱処理)
  • 金属材料(機械的性質)
  • プラスチック材料(種類と成形法など)
  • 複合材料・セラミック材料(種類と使い分け)