PPTなどの資料の映像化

PowerPointを基にした教材制作のメリット

映像制作、Flashアニメーション制作ともに、さまざまな魅力がありますが、制作コストを抑えて最大限の効果を出したい、自社で作成しているPowerPoint資料を流用して欲しいなどのご要望にお応えできるサービスが「PowerPoint資料の映像化」サービスです。

  1. コンテンツ制作費が他と比べて安価
  2. もとがPowerPointなので、短納期での制作・修正が可能
  3. テストを追加したり、音声を入れたりすることで、ただの資料から一歩進んだ教材へ
  4. eラーニング化することで受講履歴データが取得できる
  5. iPad用に映像にしたり、PC用の軽いFlashにしたり、さまざまな納品データに対応

PowerPoint教材の活用事例

映像制作、Flashアニメーション制作ともに、さまざまな魅力がありますが、制作コストを抑えて最大限の効果を出したい、自社で作成しているPowerPoint資料を流用して欲しいなどのご要望にお応えできるサービスが「PowerPoint資料の映像化」サービスです。

  • 各種マニュアルのeラーニング化
  • プレゼンテーション使用
  • セミナー配信
  • 定期的に内容変更のある資料の教材化

PPTを教材化することにより上がる学習効果

1.アニメーションや音声による効果

PowerPointの資料のままでは読み飛ばしてしまう内容も、アニメーションや音声をつけることで、メリハリをつけ、記憶に残りやすい教材や資料にすることができます。
必要な箇所にだけアニメーションや音声を追加することができるため、コスト面でも無理のない制作を行えます。

2.テスト追加による学習者の理解促進

教材化に伴い、テスト機能を追加することで、学習者の理解や気づきを促進することができます。
読むだけの状態から、その場で考える、答えるといった動作を行っていくことで、トレーニング効果がうまれます。

3.内容の変更や追加による最新情報の学習

一度教材を作成してしまうと、内容の変更や追加を行いたくてもなかなかできないといったことがあるかもしれません。
しかし、PowerPointを基にした教材制作であれば、元のPowerPointを修正し、再度教材化するだけで完成するので、短納期、低コストでの修正が可能です。
これにより、ベストタイミングでの学習、最新情報での学習が可能になります。

eラーニングの教材をオーダーメイドで作成